top of page
ミーティング

研究会

研究会開催のお知らせ

・開催形式:ハイブリッド
・日時:毎月第4水曜日 18:00-20:00頃( ※週がズレる事もあり)

・場所:霞キャンパス 凌雲棟 2階教室( ※変更する可能性あり)
・オンライン:Zoom定期ミーティング(参加希望の方は問い合わせページからご連絡ください、URLをお伝えします
・懇親会:対面参加の方のみ、終了後に軽食とdiscussionの場を提供予定
・参加者:センターのメンバー、またはその研究室所属のスタッフ・学生、さらに関連企業、行政の方

研究会の予定

10/25(水)

18時から

凌雲棟2階

【オープンな会】

田原優(広島大学医系科学研究科)

「センター設立趣旨とプレシジョン時間健康科学に向けた構想」

松原主典(広島大学人間社会科学研究科)

「食品の機能性研究〜これまでの研究成果と今後の展開〜」

11/22(水)

18時から

凌雲棟2階

オープンな会

安藤翠(西川株式会社)

「主睡眠および仮眠の質が身体に及ぼす影響」

林光緒(広島大学人間社会科学研究科)

​「昼寝の効用」

12/27(水)

18時から

凌雲棟2階

【オープンな会】

古谷彰子(愛国学園短期大学)

「時間栄養学から見える臨床課題」

浮穴和義(広島大学統合生命科学研究科・教授)

「エネルギー代謝調節に関わる長鎖神経ペプチドの発見と機能解析ーラット・マウスの研究からー」

成松勇樹(広島大学統合生命科学研究科・特任助教)

「代謝・内分泌学からみたプレシジョン健康科学の社会実装」

1/24(水)

18時から

凌雲棟3階

【オープンな会】

吉村英一(医薬基盤・健康・栄養研究所)

「食事量の変化は消化吸収率と腸内細菌叢の分布に影響する」

宮崎充功(広島大学医系科学研究科)

「動かないのに衰えない冬眠動物の筋肉」

2/28(水)

18時から

凌雲棟2階

【オープンな会】
一川誠(千葉大学文学部 行動科学科心理学講座 教授)

​「認知心理学が解き明かす心的時間の特性」

3/27(水)

18時から

凌雲棟2階

【オープンな会】
味八木茂(広島大学医系科学研究科)

「変形性関節症の分子機構とその予防・治療に向けたアプローチ」

森田寛人(アサヒクオリティーアンドイノベーションズ株式会社コアテクノロジー研究所)

「特徴的なヒト腸内細菌の探索とその活用」

4/24(水)

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】

中島芳浩(産業技術総合研究所 健康工学研究部門)
「ホタルの光を利用した細胞機能解析と機能性解析への応用」
福田伊津子(神戸大学大学院農学研究科 生命機能科学専攻)
「神戸大学ヒト腸内細菌叢モデルの紹介と今後の展開」

5/29(水)
※第5週目

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】

久保田荘(東北大学)「時間とマクロ経済」

パネルディスカッション 菅野早紀(大東文化大学)

6/26(水)

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】
田村典久(広島大学 
人間社会科学研究科)

​小川景子(広島大学 人間社会科学研究科)

7/24(水)

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】
@@@

8/28(水)

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】
緒形ひとみ(広島大学 
人間社会科学研究科)

​高橋将記(東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院)

9/25(水)

18時から

凌雲棟@@

【オープンな会】
@@@

bottom of page